猫との共存について語ってみる。
ブログ内検索


プロフィール

晴乃輔

Author:晴乃輔
4匹の猫を天国へ旅立たせ、4匹の老猫と今も暮らしている私の猫狂的生活


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








退院


梅さんが退院してきた。
お帰り~。

家に帰っても緊張状態。
一時間ほどでようやく落ち着いた。
それからかなり長い時間、ぐっすり休んだ。

空腹の限界か?!

梅さんは美味しいご飯をたくさん食べるため、
元気に虹の橋を渡って行きました。

先生にはあと3~4時間、と言われたのに、
梅は23時間も頑張ってくれた。
ずーっと一緒にいられて幸せだった。
よく頑張りました。
ゆっくりお休みなさいね。

とりあえずご報告。
梅と一緒に少し休みます。
スポンサーサイト






2008⁄02⁄03 07:00 カテゴリー:梅さんは行く comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ママさん、どうか謝らないでください。
私は自分の選択に後悔していませんよ。
梅は末期的な状態だったんです。
どの先生も、思い残すことのないように、
という意味合いの言葉が、
治療の最中に含まれていましたから。
最初から静脈点滴にしていたら、
最初の数日で死んでしまったかもしれません。
皮下注射を続けていたら、
衰弱死していたかもしれません。
どれが正しく、どれが間違っていたか、
それは誰にもわからないことです。
自分に後悔がないのであれば、
これは正しい選択だったのでしょう。

色々とありがとうございました。
梅はボムボムちゃんには会いたくない、
と言っていましたよ。
こっちの正解で、
梅の分も頑張って欲しいようです。


2008/02/04 00:44URL | 晴乃輔[ 編集]


まさかこんなに突然旅立ってしまうなんて・・・
晴乃輔さん、ゴメンナサイ。
私が静脈点滴を勧めたばっかりに梅太郎ちゃんに
過度のストレスを与えてしまった結果なのでしょうか。
リンの値が改善されてきたとあったので今日ぐらいに
食欲も出てくるのではと思ったのに・・・。
梅太郎ちゃん本当にゴメンネ。
本当に本当にゴメンネ。
今度次に晴乃輔さんと再会できる日までモモちゃんや
いちごちゃん、そしてやまだと仲良くして待ってて
ください。
本当にお疲れ様でした。
心よりご冥福をお祈りいたします。
2008/02/03 10:29URL | やまだのママ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 +++Nekocle Life+++猫狂的生活. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。